カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
RSS
 

実用本位、手に馴染む逸品  「目釘抜」(01)


目釘抜は、刀の刀身を柄から外す時に使う道具で、刀身と柄を繋いでいる「目釘」を抜く時に使います。
美術刀剣を所有されている方は、お手入れの時に使うので少なくとも1つは持っていらっしゃるものです。細い棒状のものなら代用にはなりますが、やはり気に入ったものが欲しいところです。
赤松刀匠の作品ですが、何か派手なわけでもなく、奇抜なところもありません。実用本位の形です。錆付けされて古びた風合いは現代の新作とは思えない渋さです。

実用本位、手に馴染む逸品  「目釘抜」(01)

メーカー:刀鍛冶の作る鐡の逸品 月光舎
型番:GAS0007FM
価格:

11,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

目釘抜は、刀の刀身を柄から外す時に使う道具です。 美術刀剣を所有されている方は、お手入れの時に使うので少なくとも1つは持っていらっしゃるものですが、やはり気に入ったものが欲しいところです。 赤松刀匠の作品ですが、何か派手なわけでもなく、奇抜なところもありません。実用本位の形です。錆付けされて古びた風合いは現代の新作とは思えない渋さです。

■ 商品仕様

製品名実用本位、手に馴染む逸品  「目釘抜」(01)
型番GAS0007FM
メーカー刀鍛冶の作る鐡の逸品 月光舎
製造年2020年


シンプルなL字です。装飾的なものは何もありません。
ストラップが付属していますが、お好みで天然石のビーズや古銭などに付け替えても良い雰囲気になるでしょう。


手の中に収まる小さな道具です。小さくとも鉄の重みを感じられて強い存在感があります。



箱裏に作者名の表記が入っています。
作品にもお名前(銘切り)が入っています。




ページトップへ